SPSO OSAKA - 大阪堀江のパーソナルスタイリング事務所

2016のトレンドアイテム、テロンチの手入れの仕方と保存方法

お手入れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年春夏のトレンドと言えば、ガウチョパンツ、スカンツ、スカーチョ、そしてテロンチが大流行でした!

街中でも見ないことがないくらい着られていましたね!

春に近づき「持ってるアウターランキング」では上位に入るであろう、そして2017年もまだまだ活躍するであろうテロンチ!
メンズでももっている人はいるのではないでしょうか?

そんなテロンチ

ちゃんと保存されてますか?

しっかり手入れ出来ていますか?

今からでもまだ遅くはない

2016のトレンドアイテム『テロンチ』の手入れの仕方、保存の仕方

今回ももうすぐ活躍するであろう!

このトピックについて書いていきたいと思います

テロンチってご存知ですか?

  • ☑テロンチって何?
  • ☑トレンチコートのことではないの?
  • ☑テロンチを着ていて“おしゃれ”って言われた!
  • ☑まだ持ってないけど、今年は挑戦してみたい!
  • ☑背が低いので丈の長いものって似合わなくて…
  • ☑初めて聞いた!
  • ☑興味がない


新しいトレンド用語はどんどん出てきます。

「ついていけない!」と言う方も少なくないことでしょう。

テロンチって?

まず初めに、『テロンチ』と『トレンチ』、名前は似てるけど全く違うものなんです。

テロンチとトレンチがどのように違うのか?
どのように発展したものなのかを、背景をたどりながら一緒に見ていきましょう。

【トレンチコート(Trench Coat)とは…】

トレンチコートの起源は第一次世界大戦のイギリス軍で、寒冷な欧州での戦いに対応する防水型の軍用コートが求められたことから開発されたものです。

イギリスのバーバリーとアクアスキュータムがトレンチコートを代表するブランドとして知名度があります。
開発当時の実用性をそのままに施された本格的なものから、よりファッション性の高いものへアレンジされたものも含めトレンチコートのニーズは広く、秋冬だけでなく春先のアウターとしても定番的なコートの1つです。

素材はギャバジンと呼ばれる非常にしっかりしたコットンが基本で撥水加工されたものもあり、かっちりしたイメージのものが主流ですが、より女性らしいソフトな生地を使ったものも販売されています。

丈はひざ下10㎝くらいの丈がベーシックとなっています。
※その年の流行などにより短くなったり長くなったりと変動はあります。

【テロンチとは…】

テロンチコートは、2016年春夏を代表する素材である「テロンとしたとろみのある生地」を使った軽い感じのトレンチコートのことです。

テロン(とした生地)+トレンチから来る造語のため、英語表記がありません。

元々、コートは防寒ものとして作られたものですが、テロンチは防寒という意味では寒さ対応には適していません。
よりデザイン性を重視したアイテムということです。

テロンとしたいわゆる流れるような「とろみ」のある素材感が女性らしさを出して春夏に大流行しているんです。

トレンチからテロンチへ発展した流れについて

トレンチコートと言えばかっちりなイメージでしたが、ここ最近は腕まくりしたり前を閉じずに着用したりと着崩すスタイルが流行しています。

テロンチはそんな着崩すスタイルから派生している!と言われています。

そんな従来のトレンチコートから進化したのがテロンチです。

より軽くてラフに羽織りやすい素材を使用しているため、コートと言うよりもカーディガンのようにさらっと羽織れるところがスタイリングもしやすく、人気の出るところかもしれませんね!

テロンチから夏用のジレンチへ

ジレンチはジレ(Gilet)+トレンチ(Trench)から来る造語です。

ジレとは袖のない羽織のことで、日本ではベストよりもラフに着るイメージのあるアイテムですね。

そのジレとトレンチコートが1つになったと言えば、簡単には「袖のないトレンチコート」なんです。

テロンチと同様とろみのある素材を使用し、軽く羽織るアイテムで、これ1枚でスタイルアップ出来るとしてテロンチに続くトレンドとなっています。
素材の軽さからロング丈のものが人気です。

なるほど!トレンドはこんな風につながって行くんですね。
では、テロンチについてもっと知っていきましょう!

テロンチの人気カラーと丈について

2016年の春の人気カラーはベージュ、ヌーディなピンク、ネイビーと爽やかで女性らしいものが特徴でしたね。

また、大人っぽいアースカラーと呼ばれるサンドベージュやカーキなども店頭でよく見られました。

丈は、ロング丈、ミドル丈、ショート丈とブランドによっては丈の展開をしている所もあり、身長の差や好みに応じて選べるようになっています。

かっこよくシックに着まるロング丈!

去年だけでなく今年以降も使える万能なミドル丈!

華奢な方や身長の低めな方には、コーディネイトしやすいショート!

自分の身長に合う丈がどれくらいの長さがベストなのか?

沢山はおって自分がしたいスタイルにあった長さを選んで楽しんで!

テロンチのコーディネイトのポイント

テロンチ+ロング丈のボトムスは縦に長いイメージとなり、脚長効果が出てスラッと格好よく見せることが出来ます。

ロールアップしたデニムとのコーディネイトもシンプルで格好良いです!

足首が見える長さのボトムを合わせることにより、全体の重心が下に重くならずバランスが取れます。

足元はスニーカーで軽く決めすぎないバランスや、スポーツサンダルでトレンディに、流行のファーサンダルで大人っぽく。

また通勤用にパンプス合わせと、それぞれに印象が変わるのでTPOに合わせて選んで楽しめます。

また、テロンチはスカートと合わせるとフェミニンでとても女性らしい雰囲気になり、男性受けもいいはずです!

基本的に、男性は揺れるものに弱い傾向があるため、テロンチの優しく揺れる感じがたまらないんだと思います!
※「男は揺れるものに目を奪われる」と言う研究発表がされているんです!

そして、柔らかく流れるような衿のドレープがまた、ラグジュアリー感を出してくれるんです。

オフィス用にもデート用にも大活躍間違いなし!

テロンチはガウンのようにゆるくベルトで閉じても、オープンでラフに羽織るのもどちらでもオシャレに出来るアイテムなんです。

購入される際には、ぴったりサイズを選ばれるよりもややゆとりがあるくらいのものが今年の流行となっています。

また、袖を2回ほど折って着用されるのも、スタイルアップの技として有効なため、シンプルなコーディネートにサラッとロールアップし着てください!

テロンチのお手入れの仕方と保存の仕方の注意

テロンチに使用されている生地は、光沢と落ち感があるのが特徴のポリエステルやレーヨン混のものが多いです。

お手入れはほぼ、ドライクリーニング対応となってまいります。

レーヨンはシルクに似たような深い光沢があり、糸の密度による重さから落ち感が出て、とろみが出ています。
そして熱に弱い性質がありますので、ご家庭でアイロンをされる際には低温で当て布をしてアイロンして下さい。

素材にもよりますが、ロング丈のテロンチはお尻の部分やひざ部分、後ろの裾あたりがしわになりやすい傾向にあります。

また、ご自宅でクローゼットへ入れられる際もゆとりをもって入れなければしわになりやすい場合があります。

お気に入りのテロンチ、しわしわで着たくないですよね。

どのようにお手入れしたり、保存するのがよいのでしょう

*しわになった場合、入浴後にテロンチをハンガーにかけて30分〜1時間程度お風呂場に干してください。
お風呂場の蒸気が自然にアイロンの効果をしてくれるため、コートそのものの重みによる作用で自然としわが取れます。
後は、風通しの良い直射日光のあたらない場所で干してください。

干した後もしわが残っている場合には、先に記載しましたように当て布をされて低温にてしわ部分にアイロンをかけてください。

*ぎゅうぎゅうのクローゼットの中には入れないようスペースを取って、テロンチのドレープ感のある衿がつぶれて折じわが入ってしまわないようにご注意ください。

夏は日焼け、紫外線防止にもなり、まだまだヘビロテ間違いなしなテロンチ。
大切にお取り扱いされて素敵な着こなしを楽しんでください!

『 2016のトレンドアイテム、テロンチの手入れの仕方と保存方法 』

少しでもお役に立てましたでしょうか?

流行で買ったけどシワが凄い!
買ってみたもののどうやって保存していいかわからない。
そんな悩めるアナタに知識を持っていただき、ご自身のファッションに取り入れてみられてはいかがですか?
これでファッションを語るうえで知っておくと会話が盛り上がったり、ショッピングに行かれても少しは知っていることで楽しめますよね。

1時間前まで知らなかったことも、今では自分の頭の引き出しの中に入っているはずです!
初めは「なるほど」でOKなんです!
その言葉の中にある清々しい気持ちが、より毎日のファッションスタイルを楽しくしてくれ、これからの挑戦の一歩に繋がることになるはずです!

他にも様々な記事をパーソナルスタイリストの観点で書いておりますので、是非そちらの方もチェックしてみてください。

おもしろい!勉強になる!と思っていただければ、「こんな記事があるよ!」と、周りの人にも教えてあげてください!

おしゃれの底上げがこれからも出来れば!沢山のおしゃれを意識する人たちが増えれば!と、心から信じて記事を書いております

お使いのSNSでシェアしていただければ、沢山の人がおしゃれに大事なことを知ることが出来ますので、ご協力よろしくお願いいたします。
弊社のパーソナルスタイリングに興味のある方は、

初めは『怖い』『怪しい』『緊張』などのイメージがあるかとは思いますが、【変わりたい】【変えたい】と言うその気持ちを大事にスタートの1歩とし、弊社のメッセージ欄に相談だけでも入れてみて下さい!

【新しい自分に出会うチャンスは、自分の勇気の1歩でしか始めることは出来ません!】

洋服は人生を変える

是非あなたの『勇気』をSPSO OSAKAのスタイリングで応援させて下さい!

あなたの1歩を心から楽しみにお待ちしております _D4S5484_1のコピー

PR