SPSO OSAKA - 大阪堀江のパーソナルスタイリング事務所
洋服の苦手なコーディネートを楽チンに決めることが出来るワードローブブック

洋服の苦手なコーディネートを楽チンに決めることが出来るワードローブブック

パーソナルスタイリスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『やるからわかる、やらねばわからない』

“どんな事でもやらずに後悔するくらいなら、やって後悔した方がマシ”

と、言う気持ちでどんな事でも自分がやってみたいことには挑戦してきた
(いや、正確には小さい頃から親にそう育ててもらいやらせてもらってきた。が、事実)

たまーに、やる事もせず「出来るわけがない」と始めから可能性を潰す人がいる。
危険なことであればそれも大事なことなのかもしれない。
でも、もしかするとそれが凄い事実になるかもしれない!将来の、これからの未来の可能性に繋がるかもしれない!
それは誰にも予想することは出来ない。やってみなくてはわからないことだから。

ぼく自身かなりのアナログ人間

「持っているMACは使いこなせているのか?」と聞かれたら、「良いパソコンが勿体ない」と怒られてしまうだろう。
わからないことだらけだし、たまに操作することが嫌になるくらい…

でも大好きなお客様が、「毎日のコーディネートが少しでも楽になる《WARDROBE BOOK》があれば…
IMG_1290
※話の途中だが、ここで《ワードローブブック》とは何かお伝えしよう

パーソナルスタイリストがお客様の為に行なっているサービスの1つで、持っているワードローブ(洋服全て)を使い、着てお似合いになるありとあらゆるコーディネートを組ませていただき、1つづつを写真に収め。コーディネートポイントや着方のレクチャーなど様々なアドバイスを書き込んだ1冊の本を作成。見るだけで毎日のコーディネートに困らない。と言う自分だけの為の魔法のような本のことである。
by SPSO OSAKA
IMG_1289 「毎日が楽しく楽チンに洋服を着ることが出来るんですよ。」と伝えられるのであれば、苦手なPCでも使えるようにならなくてはならない!
IMG_1291

その先に大事な人の笑顔が見ることが出来るから

それはやってきたからこそ出来ることであって、やらなければ何もわからないまま終わっていたかも知れない…

それこそ、僕がPCを操作することなんか絶対に出来ない!っと、周りからは言われ続けてきたのが事実ですから。笑

それでも今は必要最低限のお役に立てることは出来る様にもなった。
両手でタイピング出来る様にもなった。

こんな駄目な僕だからこそ伝えれることがある

どれだけ『無理』と人に言われたとしても、自分が『やりたい』と思うことならどんなことでも諦めることなく
最初から無理と思わず、やってみて欲しい

それがもしかしたら自分の未来に繋がるきっかけになるかもしれない。
少しでも人のために役立つ1つになるかもしれない。

と、何だか出来上がった子供達《ワードローブブック》を見ながら、おセンチな気分になってしまいこの時間にBlogを書いてしまいました…
IMG_1285 数時間後にはこの子が旅立つ。

お役に立てることを心から願い、愛を込めて

「行ってらっしゃい」
弊社のパーソナルスタイリングに興味のある方は、

初めは『怖い』『怪しい』『緊張』などのイメージがあるかとは思いますが、【変わりたい】【変えたい】と言うその気持ちを大事にスタートの1歩とし、弊社のメッセージ欄に相談だけでも入れてみて下さい!

【新しい自分に出会うチャンスは、自分の勇気の1歩でしか始めることは出来ません!】

洋服は人生を変える

是非あなたの『勇気』をSPSO OSAKAのスタイリングで応援させて下さい!

あなたの1歩を心から楽しみにお待ちしております _D4S5484_1のコピー

PR