SPSO OSAKA - 大阪堀江のパーソナルスタイリング事務所
ファッションのおしゃれのセンスが良くなる方法教えて!

ファッションのおしゃれのセンスが良くなる方法教えて!

ファッションの疑問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
これだけは皆さんにわかっていてほしい…

おしゃれには誰でもなることが出来ます!

外にいるとこんな声を良く聞くことがあります。

「おしゃれですよね」
「センスいいですよね」
「どうすればそんな風におしゃれになれますか?」
「おしゃれも才能ですよね」

もう一度言います
「おしゃれになることは誰でも可能です。」

正直才能なんておしゃれをするのに必要は無いと思ってます。

こんなことをスタイリストと云う仕事をさせてもらっている人間が言うことではないのかも知れませんが…

少しでも「無理…」と思った人は最後まで是非読んでみて下さい。

おしゃれとは何か?

もし人から問われることがあるのであれば、

迷うこと無くこう答えます。

『知識』『経験』そして『継続』

なぜそう言いきれるのか?

おしゃれな人皆がそうだからです
IMG_0971産まれて洋服を初めて着るところからおしゃれだった人なんて100%いません

と、言うか不可能です。

周りの誰かからの影響があり、始めて『洋服』『スタイル』に興味を持ち始め、色々なことを試すことから始まります。 IMG_7464洋服を見る
洋服を着る
洋服を買う
洋服を作る
IMG_1647かっこいいと言われる
おしゃれと褒められる
時には格好わるいと言われる
IMG_4084それがこれまでの生きている中でどれだけあったか!

ただそれだけだと思います。

今おしゃれだと言われてる人は確実に努力しています

自分で努力とは思っていないかも知れません。

それはファッションが好きだからこそ苦痛に感じることがないからです。

おしゃれと言われるまでには、上に書いているように人から

「格好悪い!」
「何その格好?」

と、言われたことは数えきれないくらいあることでしょう。

それでもめげずに、人から言われた言葉に悔し想いを抱き、おしゃれに対しての探究心に変え、様々なスタイルを《見て》《試し》《研究》し、自分に似合うスタイルを皆見つけてきたはずなのです。
IMG_6085そこで周りの人から「おしゃれですね!」と言われた時の嬉しさがやめられなくなってしまう。と言う人が多くおられるのではないかと思います。

それが『楽しい』と思えた人たちは、おしゃれに対しての欲求が無くなることなく続いていくのではないかと考えられます。


ここで気付いてもらえたかも知れませんが、

おしゃれに『才能』はいらないんです

デザイナーさんや、パタンナーさんなど、お洋服を作る仕事に携わっておられる方は『才能』がなくては出来ない仕事だと僕は思っています。

ですが、おしゃれになる為には『知識』『経験』と『継続』があれば誰にでもなる可能性があると言うことです。
もしかしたら「負けず嫌いで『継続』出来る」というのがおしゃれに必要な『才能』なのかも知れませんね。
095_1115

衣食住

人間にとってとても必要で最低限度なモノ。

その中で最も必要無いとされているのが『衣』と言われることが多い日本

それでも「おしゃれでありたい」
ただこれだけの単純な気持ちをお持ちの人たちが沢山おられるのも事実ですIMG_0140 今はまだおしゃれが『難しい』『億劫』『センスがない』など思われている方でも、《おしゃれになれるんだ!》と言うことがわかって頂ければ最高に嬉しいです

□ おしゃれになりたい
□ おしゃれと言われたい
□ おしゃれと言わしたい人がいる
□ 今までの世界から少しでも飛び出してみたい
□ 変わってみたい

でも自分では出来ない…

そのようにお考えのあなたは、僕たち『パーソナルスタイリスト』がいることを知っていてくださればありがたいです。
IMG_9407あなたのお力になることが可能です。

今すぐでなくても大丈夫です。

本当に困った時には是非相談して下さい。

おしゃれになって自分の人生を少しづつでも変えてみませんか?

装いが変われば本当に変わります。

最後にもう一度言います

おしゃれは誰にでもなることがIMG_7675絶対に可能です

PR